軟毛でも決まるヘアスタイル

ボリュームが出せずペタッとなりやすい軟毛さんは、凝ったアレンジをしても毛が細く毛量もそれほど多くはないので、薄毛に見えてしまうと悩んでいる人も大勢いることでしょう。

そこで、この毛質に向くスタイリング剤はハードタイプのドライワックスで根元を立ち上げてみて!

乾いた髪の毛に使うのがポイントで、簡単にボリュームアップすることができますよ。

気をつけたいのはワックス選び!

ファイバーが配合されているタイプや緩いテクスチャーだと重さで余計にペタッとしてしまうので避けるべき。

もちろん、ハード系でもワックスでもつけすぎは厳禁ですよ。

また、スタイリングする前は軽く水で湿らせて後ろから前側にドライヤーで乾かすと根元がしっかり立ち上がってボリュームヘアに。

温風の後は冷風でセット力をキープさせ、頭皮が必ず乾いてる状態にするのがポイントです。

くしで梳かして終わっていた人からすれば多少手間がかかりますが、いろんなアレンジの幅が増えて魅力的な新しい自分が発見できるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください